本気de遊び②

先週に引き続き、
WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)
のお話です。

ホテルから一番遠いマジックキングダムは
まさに東京ディズニーランドのイメージです。

1971年10月1日に開園したマジックキングダムは
今年45周年を迎えていますが、

1983年4月15日に開園した東京ディズニーランドに比べると
12年先輩パークということになります。

しかし、
びっくりさせられるのは

東京より12年先に誕生していても
現時点で東京より未来感が進んでいた点です。

両パークにあるトゥモローランドは
近未来をイメージさせるエリア

ここは世界でも一番改装の回数が多いとされています。
それは常に未来を感じる事が出来るようにするためです。

マジックキングダムでは
トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー
と言って

スペースマウンテンの中を通過しながら
未来型リニアモーターカーで
エリアを一周するアトラクションがあります。

このアトラクション、
殆ど待ち時間がないのですが、
私はとても気に入りました。

夕焼けで赤く染まる空を背景に
凛とそびえ立つシンデレラ城を見たかと思えば

トゥモローランドでダンスパーティーが行われていて
そこでゲストとダンスを一緒に踊っている
インクレディブル夫妻が見え

まるで今から宇宙に旅立つかのような気分になる
スペースマウンテン内を走行したりします。

子供の頃によく描く

“近未来都市”

の中に必ず出てくる
透明のループ内を走行する列車という感じです。

この構想を45年前に作っていたとは
本当に驚きます。

(45年前の日本はテレビ番組で「スター誕生」が初放映という時代)

WDWに来て一番私が感じた事は
“ウォルトの強い思いと夢”
でした。

まるで彼からメッセージを送られているように

ウォルトの有名な言葉が
何度も頭をよぎったのです。

「夢を求め続ける勇気さえあれば、
 すべての夢は必ず実現できる。

 いつだって忘れないでほしい。

 すべて
 
 一匹のねずみから
 始まったということを。」

パーク内で朝から晩まで滞在し、
子供に戻って大はしゃぎして楽しみながらも

私の心の中ではしっかりと

「夢を実現するまで諦めない」

そう、ウォルトに誓っていました。

あなたも

きっと夢の実現へ向けて
日々努力をされていると
私は思っています。

そんな日々の中で、

うまくいって嬉しい日
うまくいかなくて悔しい日

があると思います。

それら全てが

夢に到達する為に必要であり
意味がある貴重な経験。

今日も笑顔でカッコ良く参りましょう!

編集後記:
WDWでの体験は素晴らしいものが多くて、
お伝えしたい事が山のようにあります。

しかし、長くなり過ぎるのも・・・
しかし、お伝えしたい・・・

そこで、編集後記でも
拡大版で情報をお届けして行こうと思います。

今回のWDWの旅は、
まずは事前にしっかり情報を入手していました。

「ディズニーエクスペリエンス」へ登録し、
「ディズニーマジックバンド」の色指定を行い
「ディズニーファストパス・プラス」や
「ハロウィンパーティー」
「美女と野獣などの各種レストラン」の予約を行い、
「ディズニーメモリーメーカー」を購入していました。

これらは英語のサイトしかないのですが、
まずはここから始まります。

ディズニーでの体験を事前に計画できる
「ディズニーエクスペリエンス」

ここで、
多種多様な予約が出来たり
事前にファストパス(アメリカではFP+と言います)
の登録が出来たりします。

つまり、

WDWに到着する前から、
しっかり計画しておけば、
数倍楽しめるというものなのです。

私の場合は、
ディズニー直営ホテルに宿泊したため
入園やFP+、各種レストラン予約等
すべてのデーターが詰まっている
「ディズニー・マジックバンド」
をホテルチェックインの際に受け取ることが出来ました。

この魔法のバンドが
どれほどの威力があるのか。

日本では、
ファストパスを取るために、
開園から園内を走る人がいます。
(ちなみに、安全のためパーク内は絶対に走ってはいけません。)

しかし、WDWは違います。

このマジックバンドには
全日程のすべてのファストパス・プラスが
1日3つまで事前にネット予約できるのです。

そして、
当日のファストパス・プラスをすべて使い切ったら
パーク内に設置されている画面から、
当日のファストパス・プラスを
また3つ予約できます。

このおかげか、
パーク内を走る人は誰一人いませんでした。

その上、
ホテルのルームキーにもなりますし
パークに入るときのチケットにもなります。

全てこれ一つ
腕につけていればすんじゃう優れもの。

ただし、
それだけに無くしちゃったら
大変ですね(笑)

次回は私が大変気に入った
“メモリーメーカー”についてお伝えしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンの参加方法は簡単です。

  • 下記、メールアドレスを入力いただき、
  • “今すぐ参加する”のボタンをクリックしていただくと、
  • 一週間に一度あなたの夢を叶えるヒントやきっかけになるメールマガジンをお送りいたします。

メールは必要なくなればすぐに解除することができます。

今すぐ下記から、メールマガジンにご登録いただき、笑顔あふれるカッコイイ人生を私と一緒に歩いていきましょう!

メールアドレス