どこに焦点を当てるか?

先日、ある企業の方々数名と
会食をさせていただく機会がありました。

美味しいお食事を食べながら、
異業種の方々からの色々なお話をお聞きする事は、
とても刺激となり、
自分の思考の枠が広がります。

楽しくお食事をしながらお話をし
2時間ほど時間が過ぎたとき、
ふとある事に気がつきました。

それは、
私の目の前にいた40代と50代くらいの男性の
お2人が発する言葉の違いでした。

どちらの方も、
明るい笑顔で話をされていますが、
話されている内容に
ある一定のパターンがあったのです。

40代の方は、
ご自身の周りにいらっしゃる方々のお話しについてでした。

「あの人はこんなことをやっていてダメだった。」
「あの人はこんなところが面白い。」

という感じです。
何か違う話題になったとしても、
「人」に対する話になります。

一方50代の方は、
未来の方向性についてのお話でした。

「3年後には会社も~になっていて、
 自分はこうなっていたいんですけど~。
 こればっかりはわからないですけどね~。」

といった具合です。
話が変わっても未来に話が進みます。

年代の違いという事もあるかもしれませんが、
私が気になったのは彼らの目線でした。

“どこに焦点を当てているのか?”

両者のどちらが正しいという事ではなく、

どこに自分の意識が向いているのかという事が、
言葉になって出てくるのだなと感じたのです。

意識・無意識関係なく、
人間はどこかに焦点を当てています。

全く何も考えず、リラックスしている時ですら、
「ゆったりする」そこに焦点が当たっています。

今から始まるこれからの時間、

どこに焦点を当てるか?を決めることで
あなたの1日が変わっていくでしょう。

言葉に出したことは、
相手に「あなたの考えている事」として伝わります。

人に伝わると、流れが変わります。
あなたの知らない所で勝手に変わります。

もし、遠慮したり、
相手に合わせるつもりで
あなたの意思と反した言葉を発する事があれば、
それはあなたの意に反する現実を引き寄せてしまいます。

何故なら、お相手の方は
「それがあなたの望むこと」だと捉えるからです。

質問です。

あなたの今心の中に咲いている
「叶えたい夢の花」はなんですか?

是非、その夢を明確にし
焦点を当てて過ごしましょう。

日々、あなたの想いとは関係なく、
色んな事が起こります。

目線を下げて小さなことに一喜一憂せず、
あなたの心にある夢を叶えるために、
焦点を絞りましょう。

さぁ、目指すのは何処ですか?

あなたの夢が叶ったところをイメージして、
今週も邁進しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンの参加方法は簡単です。

  • 下記、メールアドレスを入力いただき、
  • “今すぐ参加する”のボタンをクリックしていただくと、
  • 一週間に一度あなたの夢を叶えるヒントやきっかけになるメールマガジンをお送りいたします。

メールは必要なくなればすぐに解除することができます。

今すぐ下記から、メールマガジンにご登録いただき、笑顔あふれるカッコイイ人生を私と一緒に歩いていきましょう!

メールアドレス