変化を楽しめれば

Aさん:「次回予定している打ち合わせの後、
    皆で飲みに行きませんか?」

Bさん:「それはいいですね。
    是非、行きましょう!」

Cさん:「あ、すみません。
    私はちょっと・・・。
今回は、遠慮させていただきます。」

飲み会のお誘い。
よくある光景です。

仕事関係だけでなく
コミュニティや遊び仲間でも
このようなシーンはよくあるのではないでしょうか。

あまり行きたくない
本当はもっとほかのことに時間を使いたい

そう思っていても、

自分の意思を通したCさん対応ではなく
お付き合いだから我慢してでも参加する
Bさんの対応をしてしまう。

もし、あなたが
いつもBさんの対応をしているのだけれど
Cさんのように断ってみたい・・・

そう思っているのであれば、

一度、勇気を出して
お断りをしてみませんか。

断る勇気がない!

そういう方は、

是非、この日とこの日は
誘われてもいかない日と決めて、
スケジュール帳にマークを入れておきましょう。

すると、

誘われたときに手帳を見て、
「どうしても変更のきかない予定が入っている。」

とお伝えしやすくなります。

もちろん、
この人からは学ぶことが沢山あるという方からのお誘いは

手帳に書いてあっても、
快諾するということは
言うまでもありませんが、

そうでない方の場合は、
お付き合いで時間を使ってばかりにならないように
手帳におまじないをかけておきましょう。

実際、
お断りしてみると、

そんなに気にするほどのことではないケースが
意外と多いものです。

「行かなくては・・・」

と気にしているのは
自分のメンタルブロックだけだったりもします。

すこ~し、
勇気を出して
「断る」
という選択をしてみると

新しい自分と出会えるかも知れません。

限られた時間を
大切に使い

自分の大切なゴールをめざし
前進していきましょう!

編集後記:

今回のメルマガのテーマのように
私は何か今までと違う決断をして
「新しい自分」と出会えるケースが
とても増えたように思います。

その「新しい自分」と出会う直前には、

違ったことをすることに対して
自分の中で反発する感情も
もやもやした感情も
たくさん出てきます。

そんな時、

冷静にもう一人の自分が
考え始めるのです。

“この選択をするべきか否か?”

“選ぶならなぜ?”
“選ばないならなぜ?”

そして、冷静な自分が
沈着な判断をし、
今までとは違う決断をする。

その結果
新しい自分に出会える
ということが起こっていると思います。

先日も、
普段の私なら絶対にお付き合いしている
というお食事会をお断りしました。

お相手は少々びっくりしていましたし、
難色を示されていましたが、

丁寧にお断りをし、
私は行かないと決断したことを貫きました。

その結果、

その時間と翌日に
思いもかけないラッキーなことが
立て続けに起こりました。

少なくとも
そのお食事へ参加していれば、
起こらなかった事だったのです。

改めて、
自分の心に素直に決断をする大切さを
知らされた日でした。

これからも
~でなければならない

から自分を解放していく

それを続けてみたいと思います。

ちょっとだけ、
ドキドキしますが(笑)
その気持ちを味わいながら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンの参加方法は簡単です。

  • 下記、メールアドレスを入力いただき、
  • “今すぐ参加する”のボタンをクリックしていただくと、
  • 一週間に一度あなたの夢を叶えるヒントやきっかけになるメールマガジンをお送りいたします。

メールは必要なくなればすぐに解除することができます。

今すぐ下記から、メールマガジンにご登録いただき、笑顔あふれるカッコイイ人生を私と一緒に歩いていきましょう!

メールアドレス