あるダンサーの卒業

「大きくウェーブ!
 まだまだ一緒に~
 
 大きくウェーブ!
 そうそう!!」

東京ディズニーランドで春に開催されるイベント
イースター・パレード~運動会編。

パレードの最終エリアの一角で
ひときわ大きな歓声が上がっています。

このエリアだけが
まるで特別会場のように、
パレードとゲストが一体化しています。

「みんな~!!!ありがとうっ!!!!」

1人の女性ダンサーが
大声で感謝の言葉をゲストに向けてかけています。

そのくしゃくしゃの笑顔の中には
大粒の涙が見えています。

それを見た私たちゲストは

「ありがとうーっ!!!!!」

と大声で叫んでいました。
涙を必死にこらえて、笑顔で。

実は、その日。
東京ディズニーランドとディズニーシーで
約10年間ダンサーをつとめ、
みんなにハピネスを届け続けた
Sさんがパークを卒業する日でした。

私は事前にご連絡を頂いていたので、
無理やり全てのスケジュールをあけ、

同じく彼女を応援していた友人と共に
1日中パレードルートで待っていました。

彼女の最後の舞台を、
誰よりも大きな声で、
最前列で応援したかったからです。

しかし、
その場所にいたのは
私と友人だけではありませんでした。

ディズニーランドで同じくダンサーをしている仲間や
先に卒業した元ダンサー仲間
Sさんの事を応援していたゲスト
と、沢山の方々が集まっていたのです。

そして
全員が、彼女の最後の舞台を心から応援し
今までの感謝の気持ちを届けるべく、
皆が一体となって
彼女にエールを贈っていたのでした。

私とSさんとの出会いは、
2009年。

当時の演目「オーバー・ザ・ウェーブ」
を見ていた時、

ひときわ際立つダンスと
底抜けに明るいパワーを持つ彼女に
自然と目が留まりました。

そして私は
すぐに彼女のファンとなっていたのでした。

なぜなら、
彼女のダンスとパフォーマンスを見ているだけで、
自然に元気と勇気が湧いてくるからです。

それからは、
彼女がディズニーランドに移動したら、ランドで。
ディズニーシーへ移動したら、シーで

Sさんを応援するようになりました。

ディズニーランドのダンサーさんは
屋外で演じられることが多く、
夏はとても暑く、
冬はとても寒い。

そんな環境でも
パークに来られたゲストに
最高の笑顔とパフォーマンスを届け、
幸せになってほしいと
頑張っておられます。

その中でもSさんのパフォーマンスは
群を抜いていていました。

どんな時でも、
指の先まで意識をして
最高のハピネスを届ける事に徹しておられました。

その素晴らしいパフォーマンスに
喜ばれているゲストを何度も目撃した私は
年に何度かSさんへお手紙を届けていました。

Sさんがゲストの皆さんに届けられているハピネスのおかげで、
パークに来られたゲストの方々に
こんなことが起こっていたからです。

さっきまで喧嘩していたのに
Sさんのパフォーマンスが楽しくて
自然と仲直りしたカップルのお話

体が弱いお子さんを連れてこられたご夫婦が
Sさんがお子さんに優しく手を添えて
笑顔を届けてくれたシーンを見て
涙ぐんでおられたお話

あの人すご~い!と
Sさんに釘付けになって大はしゃぎしていた
女子高校生のお話。

演じている方が
知ることが出来ない
ゲストの中で起こっているストーリーを
文章にしてお届けしていたのです。

それは、

「Sさんがゲストの皆さんへ
 ハピネスを届けたい!
 と言う思いが皆さんに届いている事実」

をどうしてもお伝えしたかったからでした。

するとある日、
Sさんから一通の手紙が私に届きました。

「私がパークに来てくださった皆さんに
 お届けたいと思っている大切な想いを
 こんなにわかってくださる人がいる。
 
 恭子さんのお手紙を拝見して、
 嬉しさで涙が溢れました。

 パークに来てくださったゲストの皆様に
 ハピネスを届ける事が出来る私は
 とても幸せです。」

そんな彼女は、

2016年6月15日
東京ディズニーランドを卒業されました。
大歓声の中、最高の演技とともに。

決して言葉を直接交わすことが無くても、
こんなに通じ合う事が出来たSさんと私。

きっとどこかで
再会できると信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンの参加方法は簡単です。

  • 下記、メールアドレスを入力いただき、
  • “今すぐ参加する”のボタンをクリックしていただくと、
  • 一週間に一度あなたの夢を叶えるヒントやきっかけになるメールマガジンをお送りいたします。

メールは必要なくなればすぐに解除することができます。

今すぐ下記から、メールマガジンにご登録いただき、笑顔あふれるカッコイイ人生を私と一緒に歩いていきましょう!

メールアドレス