自分から働き方改革!「3流残業をやめて 幸せになる技術」出版記念編

昨年大きく取り上げられた
「大手広告代理店で起こった過労による自殺」問題。

先日、安倍首相が12月25日の命日に
その女性に向けてお花を贈られたことで、
お母さんが首相官邸で安倍総理と面会を行ったことが
大きく報道でも取り上げられました。

安倍首相が、
労働基準法を改正して規制を設けると決意を示しています。

世の中動きは「利益追求」だけでなく
「働き方改革」へと大きく舵を切っています。

テレビやネット、雑誌などでも、
「働き方」
「過労死」
「残業」
等のキーワードを見かけない日は無いほどです。

社会がいよいよ認識している
「働き方改革」

でも、どうやって現実的に仕事のやり方を変えて
残業を減らせるのでしょうか?

長時間労働をやめる事が重要だということは、
会社も含め誰もが認識しています。

でも、現場は何も変わっていない。

きっと多分、

何をどうすればいいのかが
本当にわからないのだと思います。

先ず経営者と管理職。

残業をせず利益を上げている会社は
この経営者層の理念から来る経営方針が
しっかり社員へ届いています。

その会社で勤める社員は笑顔で
ワークライフバランスが良く
離職率もほぼゼロです。

問題はそうでない会社。

もしあなたがこの「そうでない会社」の
経営者であれば
あなたの会社は何を大切にして
何をしていくべきなのか。

そこをしっかり考えて
そこへ集中させる組織を作って下さい。

私はそんなお会社のお手伝いをしたいと
強く思っています。

もしあなたが
「そうでない会社」の社員なのであれば、
自分自身へ変化を起こす学びを
自ら始めて下さい。

今まわりにいる人だけを手本にしていては
その箱から脱出することは出来ません。

これからの社会は、
一人一人が正しい知識をしっかりもって、

自分で精神的な自立をし、
自分の才能を開花させ、
社会へ提供して行くことが求められるようになります。

今までと同じで良い、
前もうまくいったからこれで良い、
周りがそうだから自分も同じで良い、

この考え方で仕事をしている人は、
残念ながらこれからの社会で良い結果は出せないでしょう。

近未来の社会では、
残業をせず幸せに働きながら会社が利益を上げ続ける。

そんな会社が生き残っていくと思っています。

必要な知識を手に入れて、
自分改革を進めていきましょう。

もし
私が魂を込めて書き下ろした
この本がお役に立てるようなら、

本を世に出す為に私が3年走り回った思いが
あなたに届くなら、

本当に嬉しいです。

そして、
何かがあなたの心に届いた時、
このメルマガに返信して私に教えて下さると
とっても嬉しいです。

次回の本に
そのあなたの思いを込めて書いていきます。

「3流残業をやめて 幸せになる技術」 (㈱秀和システム)
3月4日発売 

Amazon予約

応援FBページ

発売前にもかかわらず、
既にご予約がどんどん入り始めていると
出版社からご連絡がありました。

どうか、
残業や会社が楽しくないと苦しい毎日を過ごす人へ
一冊でも多く届きますように。

編集後記:

今回のメルマガは出版記念という事で、
始めて大々的にリンクを貼らせていただきました。

「上田さんのメルマガはずーっと読んでいるけれど
何かを売ろうとしたり、
リンクを貼ったりしないんですね。」

私のメルマガを読まれる方々から
そのように言っていただいています。

心を込めて
時間をかけて
記事を作ってお届けしていますが、

何かを売る為ではなく、
本当にお伝えしたいことを
お届けしてきました。

これからは、
このメルマガを通して

「残業をせず、社員が幸せに働きながら利益を出し続ける会社」

を増やすためのアクションを
お伝えしていければと思っています。

そして、
微力ながらパラリンピックも応援していきます。
この本をご購入いただいた中から一部
パラリンピック応援として寄付をさせていただきます。

世の中に笑顔をドンドン増やしていきましょう!
まずは、
あなたのとびっきり笑顔からスタートです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


メールマガジンの参加方法は簡単です。

  • 下記、メールアドレスを入力いただき、
  • “今すぐ参加する”のボタンをクリックしていただくと、
  • 一週間に一度あなたの夢を叶えるヒントやきっかけになるメールマガジンをお送りいたします。

メールは必要なくなればすぐに解除することができます。

今すぐ下記から、メールマガジンにご登録いただき、笑顔あふれるカッコイイ人生を私と一緒に歩いていきましょう!

メールアドレス